×

CATEGORY

HOME»  ブラックバス»  MONSTER KISS(モンスターキス)DearMonster(ディアモンスター)MX-1ガイド付きノベ竿

MONSTER KISS(モンスターキス)DearMonster(ディアモンスター)MX-1ガイド付きノベ竿

こんな竿見たことない!?ロッドのボーダー越えていけ!MX-1!

  • MONSTER KISS(モンスターキス)DearMonster(ディアモンスター)MX-1ガイド付きノベ竿

  • 販売価格

    17,850円(税込)

  • 在庫

    在庫切れ

在庫切れボタン
  • 「こんな竿見たことない!?ロッドのボーダー越えていけ!MX-1」

    何用?どう使うの? そんな問い合わせが多分、過去イチ多かったこのロッド ぱっと見は小物竿のMX-0に酷使していますが、最大の違いであり、特性はガイドが付いていること。どう使うか?全く想像がつかない人が多いかと思います。

    構造としては東京湾のタイテンヤ、ハゼ釣りに使われる「手バネ竿」が一番近いですが、使い方としては全くソコにはとらわれてない。 使い方を紐解いてみましょう。 ※基本的に使う糸は仕掛け巻きに糸端を結んで、ストック 使う量だけ引き出して、ガイドに通してください。

    1、MODEのべ竿α

    MX-0ではタラシが長くてボサやオーバーハングの下に仕掛けを送り込むには大変。 足場が高くなったり低くなったり、タラシが足りなくなることが少なくない... そんなときはラインストッカー(仕掛け巻き)にラインを多めに巻いておき、必要に応じて出し入れすればのべ竿の快適性とリール竿のタラシ調整を両立できます! 穴釣りの際にも邪魔なラインをコントロールしやすく、竿先でコントロールできないラインメンディングをもう片手できるのもこのロッドならでは!
    2、フライモード。

    ラインをウェイトの乗るフロロカーボンライン(レベルラインテンカラ用がおすすめ)や、フライランを巻いて、やればキャストも可能。 最初はテンカラを意識して、ラインは固定。11時〜13時の角度で肩と肘を使い、手首を固定したイメージでやり始めるとイージー! 慣れたらある程度ラインストッカーから糸をだして、スローイングにあわせ引き手をいれてやれば...もう普通にフライロッドのキャストと同じことが可能。 ロッドレングス以上の守備範囲を持ちます。

    3、手ドラグファイト

    魚とのファイト時に糸を片手でラインテンションをキープし続けますが だからこそ面白いのがラインテンションをリール以上に繊細にコントロールできること。 そのなかでも特質して面白いのが、魚を丁寧に寄せれるんですよね。 ある程度釣りをやりこんだ人なら理解できると思うんですが、 魚がドラグを出す、走るときは「1...2...3.ダッシュ!」と溜め込んで走り出すのがライン越しに理解できるかと思います、テンションかわりますよね? なので、「1....2....」あたりのダッシュする直前にラインテンションを抜いてやると、魚も拍子抜けというか、きっかけを失ってまともにダッシュができない。 その隙にまた頭をこちらに向けて寄せてやる。 この繰り返しでライトタックルでも驚くほど大きな魚をキャッチすることが可能です。 (もちろんオープンスペース推奨) 強すぎないドラグは魚を怒らせず、寄せてくるんですよね(スロジギでカンパチとかやり込んでる人は上手) なので、想定以上のまさかのサイズの魚もこの手ドラグで寄せることが可能。 小塚が現に、10kg近いハクレンや80近いシーバスをキャッチできたのも手ドラグを使いこなせるからこそです。 ダイレクトリール以上にダイレクトなやりとり、面白いぞ! また、このロッド3段階のマルチレングス搭載 いつもの釣り、そのエリアをドッと広げてくれる、そんな1本です。 小型スピニングリールを装着できるオプショングリップなどの開発も進行中

    レング90cm~110cm~130cmマルチレングス/仕舞寸法28cm 重量約17g ラインストッカー(糸巻き)付き グリップEVA脱着式(非固定)
  •  

関連商品

商品カテゴリー

お買い物ガイド

雷魚の部屋

トラウトの部屋

根魚の部屋

鯉釣りの部屋

雷魚審議会
環境コンテンツ

リンク集

釣りイベント紹介