HOME»  鯉釣りの部屋»  詳しい589式・防伊里式の説明

詳しい589式・防伊里式の説明

589式

小林重工がリリースしている鯉を釣るためのシステムは、
コ式だけではありません。水面でエサを食べている固体を
狙うコ式の他に、底の固体を狙う、589式が存在します。

589式の商品ページはコチラ↓
景山産業 589式TYPE-1&2
景山産業 589式TYPE-0
小林重工589式TYPE-3
小林重工589式TYPE-1&2
小林重工589式TYPE-0
 

589式

これは、オモリと糸、針が一体化しているので、ルアー釣りを
している状態から、エサ釣りに移行したい時、仕掛けを作るとか
タックルを変えるなどといった手間が無く、ワンタッチで移行する
事が出来る、画期的で便利なシステムです。

もちろん、移行などではなく、イキナリ、ウキ釣りやブッコミの
エサ釣りをしたい場合などでも、従来の釣り仕掛けより気軽に
釣りを楽しむ事が出来ます。

サイズがそれぞれあるので、色々なシチュエーションで鯉釣り
が出来ますし、他に魚を釣る事も出来る、万能システムです。
ですから、吸い込み釣りの合間の、暇つぶしにも持って来いです。

楽しく釣りをしている様子はコチラからご覧下さい↓

動画で使っている練り餌はこちら↓
小林重工589EX(コバキュー)Sサイズ
小林重工589EX(コバキュー)
 

防伊里式

先に紹介した、手軽な仕掛けシステム、589式で、手軽にヨーロッパ式の
ボール型のエサを使って釣りが出来ないかと考え、でんでんまるが
小林重工に提案して、作っていただいたシステムです。

商品ページはコチラ↓

防伊里式

気軽に、フックに刺す事が出来ないエサを使える他、フックが
むき出し状態なのでフッキングがいいなど、様々な利点があります。詳しい使い方は、こちらをご覧下さい↓

防伊里式ライト

防伊里式の釣りを、8gのオモリと、短めのハリスで楽しむ事が
出来たり、泡付けをしている固体や、積極的に摂食をしている
鯉の目の前に打ち込んだり、魚道を読んで待ち構えるなど、

ルアーゲームのようなアプローチ型の釣りを展開する事が出来ます!

小林重工 防伊里式ライト


詳しい使い方などは動画をご覧下さい!↓


動画にあった壱82式はこちら↓
壱82式